仕事を終えた枕木たち ♪

かつては何本もの列車を支え続けた
枕木


列車や人々の命の重さを
誰よりも大切に守ってくれていたのだろう。



d0257606_22153105.jpg





長い間頑張ってくれて
ありがとう~!

列車は進化し・・・
人々も前へと進んで行った。

そして仕事を終えた
枕木たち。



d0257606_22164841.jpg





みんなの思いをここに託して
これからも列車の安全を祈ります。


d0257606_22174512.jpg



頑張ってくれたね~
今日もぽちっと有難う♪
にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ

Commented at 2017-06-16 07:37
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by revoir-dima at 2017-06-16 09:32
鉄撮りが必ずしも列車そのものが写っていなくても旅情を感じるものの一つが、こういうシーンですね。
たま〜に撮り鉄行きますが、ついつい列車以外に目を向けます。
トンネルそのものも、そうですよね。
Commented by purebliss at 2017-06-16 11:13
I だぁ〜^^
何時見てもこの I いいよね。。。
Commented by lovelypoodle at 2017-06-16 15:21
> 鍵コメ07:37さん♪
あの時の事は私にとっても忘れられない辛い辛い時期でした。
思い出すのも怖いくらい大変でした。
そんな思いも重なって、こういう廃線後の光景は心に響いて来ます。
特に枕木や線路は大事ですね〜
そんな風に言ってもらって、ありがとう〜!
元気が出ました。。。
Commented by lovelypoodle at 2017-06-16 15:24
> revoir-dimaさん
撮り鉄さんは電車がとにかく好き!という人。
鉄道のある風景が好き!という人。
私は後者の方ですね。
こういう枕木やレールを見ると、いろんな思いが蘇って来ます。
真っ暗なトンネルに入ると、急に不安になった子供の頃の思いが
蘇って来ました。。。
Commented by lovelypoodle at 2017-06-16 15:28
> pureblissさん♪
鉄道の枕木や線路を見ると、わくわくする〜
いいよね〜
確かpureさん以前ここの写真撮ってたよね?
それを見て、いつか行ってみたい〜!って思ったのですが・・・
私の記憶合ってるかな・・・?

Commented by HiroPhoto1690 at 2017-06-16 22:56
こんばんは^^
忘れ去られた廃線も汽車ではなく人が通るのですね~
古びた枕木もビックリかも(笑)
いろ~んなことを想像して歩いたのですね(*^_^*)
Commented by lovelypoodle at 2017-06-17 09:56
> HiroPhoto1690さん♪
昔は列車が走っていたのに、
今はその頃のことを思って人が歩く〜
古い枕木が古い時代へと導いてくれています。
妄想しながら歩くっていうのも
結構いいもんですね。
Commented by umitosora14 at 2017-06-17 18:20
今晩は^^
緑の中を歩く、気持ち良いですよね~
草が生えた地面の枕木やレール、そういうのを見ると、
活躍してた頃をあれこれ思い浮かべます
毎日電車が走って、
日々それにのって生活する人たちがいたんですよね~
過去と現在の交錯する場所ですね
Commented by pothoslime at 2017-06-17 19:37
こんばんわ~♪
ほんと良い場所を歩いてこられたんですね。
枕木ってドラマがありますね~
毎日毎日、重たいレールと車両を支えて
亀裂というのか皴も深くなって、それでもじっと耐えて
頑張ってきたんですもんね。
役目を終えた今でも、とてもいい味出してますね。
ラストの1枚…レールが縦に埋まってるんですか(・・?
何でこうなるんだろ~不思議です(^-^)
Commented by yagisan123 at 2017-06-17 23:10
初めましてyagiと言います。
時々、覗かせてもらっています。

煤に汚れたトンネルのレンガの存在感。
錆びたネジ。
使われなくなった枕木。
うわ~、良いなあ、渋いなあと思って見ていたら
最後に、”I” 。
ああ…、ここにあったんですね。
行きたい場所が増えました。

Commented by lovelypoodle at 2017-06-18 00:06
> umitosora14さん♪
ここは木々が大きくて、すぐそばには大きな川。
列車が走るくらいの空間だけの狭い場所です。
かつはここを列車が走っていたんだな〜と思い巡らし・・・
当時の人々の様子も広がります。
ここを歩いていると、いろんな思いが想像出来ましたよ〜

Commented by lovelypoodle at 2017-06-18 00:08
> pothoslimeさん♪
そんなにアップダウンがないので、意外と歩けるんです。
多少足元は悪いですけどね。
かつては列車がここを走っていたと思うと、
自分の幼かった頃の事も思い出したりして。。。
ここに線路はなかったのですが、
最後に地面に埋まったように二つだけあるのに気づいて・・・
思わず撮りました。
これはなんなのか・・・分かりませんが。。。
Commented by lovelypoodle at 2017-06-18 00:11
> yagisan123さん♪
訪問&コメント有難うございます!
見に来てくださっていたのですね〜

昔は黒い煙を出してここを走っていたんだな〜
と懐かしいような思いに浸ってしまいます。
枕木や線路のかけら
色々とストーリーを想像出来る場所です。
是非ここを歩いてみてくださいね〜
ライト必須ですよ〜
by lovelypoodle | 2017-06-16 00:01 | お散歩 | Comments(14)